こんばんはYUKIです。

タイトルにもありますが
「弘法筆を選ばず」
DIYでもとっても大事な言葉だと
今更ながらに実感しました。

要は弘法(ではない人)は筆(道具)を選ぶのが
とぉぉぉぉぉぉっても大事ってことですww

ほかの手作り作品に興味のある方は
こちらもどうぞ
↓↓↓↓↓↓
  
にほんブログ村 住まいブログ DIYへ



にほんブログ村 トラコミュ DIYへ 
DIY
   
今までインパクトでビスを打つ時のビットは
「どうせ消耗品だしセット物の
一番安いのでいいや・・・・・」
などとビットについてかなーり甘く考えてました。

で、今まで使っていたのは
1本あたり100円もしないカインズのビット。
ビット
10本で680円です。

しかし、自宅を建てた時と同じくして設置した
ウッドデッキ(キットもののシダー製)が5年目
(通常シダー製デッキの寿命は2~3年
と言われているのでかなり持った方です)
に入りさすがに傷みが激しくなってきたので
心機一転、自作でウッドデッキを作ることに。

(後日、こちらも経過を記事にしていこうと思っています)

ほかの手作り作品に興味のある方は
こちらもどうぞ
↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 トラコミュ オリジナルデザインのハンドメイド雑貨へ 
オリジナルデザインのハンドメイド雑貨

そうなると100ミリなどの長いビスを
連続して打つことになるため
ビットにかかる負荷も普段のDIYとは勝手が違う
ということで
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

アネックス ハイパー龍靭ビット5本組 (+)2X65 ARHM5-2065
価格:846円(税込、送料別) (2017/4/28時点)


ちょっとお高めのこちらのビットを購入しました。
(カインズでは980円でした)

試しにキッズチェアの作成で
スリムビス65ミリを打ってみたところ
びっくり!!

トーション部での衝撃吸収効果がまるで違い
インパクトドライバの打撃音がしても
持っている手の方に衝撃がほとんどこない!
しかもビスへの喰い付きが全く違い
先端からビスが浮き上がったり
先端に付けたビスが簡単に外れたりしない!

これだけ違うと作業効率も断然よくなりますし
ネジ穴をつぶしてしまったり
ビットがかけにくくなるはずで
何より疲れにくいのがうれしいですね。

よく使う消耗品だからこそ
いいものを使った方がよさそうです。


それではまた~


ランキングに参加してます。
記事更新の励みになりますので
よろしければクリックのご協力お願いします。
2つポチしていただけると嬉しいです。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 インテリアブログ 手作りインテリアへ