こんにちはYUKIです。

今回は新ウッドデッキ作成過程のその2を
書きたいと思います。

ちなみに新しいデッキ自体は先月中に完成してます。

image
庭から見るとこんな感じです。
部屋からの風景をお見せしたいところですが
まだ古いウッドデッキの残骸が転がっているので
そちらはもうしばらくお待ちください。



ほかの手作り作品に興味のある方は
こちらもどうぞ
↓↓↓↓↓↓
  
にほんブログ村 住まいブログ DIYへ



にほんブログ村 トラコミュ DIYへ 
DIY

その1の時の図面に長さが入っていなかったので
ここで補足しておきたいと思います。
347afbbd-s
縦長の黒4本は2×4材で1800mm、
赤い大引き5本は908mm、
青の束は430mmを両サイドから341mmの材で
サンドイッチ状にして黒の縦長の材を
受ける形になっています。
   
横幅が908mmと半端なのは
天板になる材が1×4材(89mm)で
それを9枚ある程度の間隔をあけて
貼れる寸法で、かつ下の束石になる
ピンコロからはみ出さないサイズにするためです。

ほかの手作り作品に興味のある方は
こちらもどうぞ
↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 トラコミュ オリジナルデザインのハンドメイド雑貨へ 
オリジナルデザインのハンドメイド雑貨

                      
image
設置後の真正面です。

かなり各木材が反ってるのが
わかりますね・・・

購入時にはできるだけ反りのないものを
選んで購入するんですが
どうしても熱い屋外で吸い込みの多いステイン系の
塗料を使うと乾くころにはどの材も捻じれるわ
反るわで少しでも均等に隙間をあけて
貼られていると見えるように貼るのがちょっと大変でした。

天板になる1×4材は
長さは特に切らずデッキの先端部分で
面がそろうようにして
ほとんど死角で外から見ても部屋から見ても
気にならない部屋側に来るようにしてあります。

次の更新ぐらいには部屋から見た
ウッドデッキとその景色をお見せできれば
と思ってます。

それではまた~


ランキングに参加してます。
記事更新の励みになりますので
よろしければクリックのご協力お願いします。
2つポチしていただけると嬉しいです。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 インテリアブログ 手作りインテリアへ